浜松市中区の歯医者さん

〒430-0811 静岡県浜松市中区名塚町301-1

診療時間
9:00~12:00 × ×
14:00~18:00 × ×

△:13:45~17:00 ※祝日がある週の木曜は診療

休診日
木曜、日曜、祝日

ご予約・お問合せはこちら

053-401-8182

当院の小児歯科

お子さまにやさしい痛みの少ない治療

痛みを伴う治療は、大人の方でも嫌なものです。恐怖心の強いお子さまであればなおさらであり、大人以上に苦手意識を持っていても無理はありません。当院では「痛み」を恐れて歯医者に来られないお子さまを一人でも多く救いたいという想いから、なるべく痛みを感じさせない、痛みの少ない治療に取り組んでいます。

治療中の痛みを軽減するために麻酔をかけますが、そもそもこの麻酔注射が痛いと怖がるお子さまも多くいらっしゃいます。そこで当院では麻酔注射の痛みを軽減できるよう工夫をしています。

まず注射針が刺さる時の痛みを抑えるために、あらかじめ歯ぐきに塗るタイプの表面麻酔を施します。また注射針には、日本で入手できるものの中で一番細いものを採用。さらに注入時には電動の注射器を使用して麻酔液の注入速度を一定に保ち、刺激を和らげています。

こういった麻酔の工夫によって、より痛みの少ない虫歯治療を実現しています。「痛みが苦手」なお子さまも、一度当院までご相談ください。

歯医者嫌いにさせない、お子さまの気持ちに配慮した治療

当院の院長は2児の父親であり、自身の子育て経験から子供とのコミュニケーションに慣れています。そのため、いつも楽しくお子さまとお話ししています。

またお子さまが歯医者への苦手意識を抱かないよう、医院全体でやさしい雰囲気作りを心がけており、緊急性の高い場合を除いて無理に治療することはありません。

初めはお子さまに治療器具を見せたり触ったりしてもらいながら、これから何をするのかをご説明。お子さま自身が納得できてから治療を開始します。もし納得を得られない場合には、お子さまが治療を受け入れられるまで何回も通院してもらってトレーニングを行います。

トレーニングを重ねるうちに、初めは泣いてしまって診療台に乗ることさえできなかったお子さまが、診療台に上がれるようになり、お口を開けて見せてくれるようになり、お口に歯ブラシを入れられるようになっていく。最後には歯を削ったり詰めたりできるのようになっていきます。

お子さまとのコミュニケーションをきちんととりながら治療を進めてまいりますので、心配されることなく、どうぞお気軽にご来院ください。

お子さまのための予防メニュー

わたなべ歯科醫院では「虫歯を治療する」ことはもちろん「虫歯をつくらせない」予防歯科に力を入れ、お子さまの虫歯ゼロを目指しています。子供のうちに虫歯になりにくいお口の環境を獲得できれば、大人になってからも虫歯になりにくくなるためです。

​大切なお子さまの未来のために、幼い頃から健康なお口の環境づくりを心がけましょう。

当院ではお子さまの虫歯を予防するために、以下のような施術をご提供しています。

◆フッ素塗布
虫歯予防に効果的な施術です。歯質を強くして虫歯になりにくくする効果があるフッ素を、歯の表面に塗布します。

◆シーラント
汚れが溜まり虫歯になりやすい奥歯の咬み合わせの溝に、レジン(歯科用プラスチック)を詰めて虫歯予防を図ります。

◆歯みがき方法のレクチャー
お子さまと保護者の方に向け、ご自宅でも簡単にできる適切な歯みがき方法のアドバイスを行います。

◆生活習慣の指導
食事やおやつの選び方・与え方などのポイントをお教えします。

◆歯のクリーニング(PMTC)
PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、専門的なお口と歯のクリーニングです。予防歯科のプロである歯科衛生士が、ふだんの歯みがきでは落としきれない汚れを残さず取り除きます。

◆ダイアグノデント
レーザーを当てることで、虫歯の進行度を数値化できる装置です。肉眼では見えにくい場所にある虫歯も、見逃さずに発見できます。定期検診の際に虫歯の程度を確認し、経過観察で良いのか、治療がすぐに必要なのかを判断できるので、最適なタイミングで治療を行うことができます。レーザーを当てるだけなので歯を傷つけることもありません。

将来お子さまが虫歯で悩まないために

お子さまのお口の中は、大人よりも環境変化が激しいものです。乳歯が生えそろい、抜け、そして永久歯が次々と生えてくる・・・日々、その状態は変わっていきます。

特に乳歯は永久歯より虫歯になりやすいため、注意が必要です。また、乳歯の虫歯は、後から生えてくる永久歯にも悪影響を与えることがわかっているため、できるだけ早く適切なタイミングで治療を受けることが大切です。当院では、乳歯の生えたお子さまには、2~3カ月に1回のペースで定期検診にお越しいただくことをご提案しています。

虫歯ができて食べ物をよく咬めなくなると、栄養不良による体の発育への影響のほか、あごの発育が妨げられるなどのリスクもあり、将来、歯並びが悪くなってしまう可能性も高まります。こういったことを防ぐためにも、お子さまにとって虫歯になる前の「予防」はとても重要なのです。

大人になっても虫歯になりにくいお口を保てるよう、小さな頃から定期検診を受けましょう。

お子さまの未来を見据えた予防矯正

お子さまの歯並びや咬み合わせに気になるところはありませんか。歯並び・咬み合わせが悪いと見た目が気になるだけでなく、お口や全身の成長と健康にも悪影響を及ぼすことがあるため、早めに矯正治療を検討されることをおすすめいたします。

矯正治療は、子供の頃に行った方が経済的な負担はもちろん、体への負担も少なくすみます。なぜなら子供のお口は大人とは違って成長過程にあるため、歯や骨が成長していく力を利用して歯並びや咬み合わせを整えることができるからです。

また、矯正治療というと歯を抜くイメージをお持ちの方も少なくありませんが、子供の場合は抜歯を必要としないケースも多くあります。また、成長のタイミングに合わせた治療を行うと、大人になってからの治療と比べて、後で歯並びが元に戻ってしまうリスクも少なくなります。

当院のお子さまの矯正治療では、咬み合わせを正しい位置に導く「咬合(こうごう)誘導」や、歯並びが悪くなるのを防ぐ「予防矯正」という治療を行っています。子供の矯正治療は、適切なタイミングで開始することが大切です。お子さまの歯が生え始めたら、ぜひ一度ご相談ください。

託児サービスのご用意

小さなお子さまがいるお母さま・お父さまは、毎日お子さまのお世話に忙しく、落ちついて歯科治療を受けられないのではないでしょうか。「歯が痛いから治療してほしい」「定期検診を受けたい」と思っていても、なかなかご自身のために歯科医院に通えない、という方も少なくありません。

当院ではそんなお忙しいお母さま・お父さまにも歯科治療をきちんと受けていただきたいと考え、院内にキッズスペースを開設しました。保護者の方の診療中は、曜日や時間によっては子育て経験を持つ託児専門の女性スタッフがお子さまをお預かりします。どうぞお気兼ねなく治療をお受けください。

小児歯科治療の流れ

お口の検査

お口の中を拝見し、歯や歯ぐきの状態を確認します。痛みのある検査はありませんのでご安心ください。必要に応じてレントゲン撮影も行います。

治療計画の説明

お子さまのお口の中がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

治療にむけてのサポート

当院では、嫌がるお子さまを押さえつけてムリヤリ治療することはありません。そのため、お子さまご自身が納得して治療を受け入れられるようになるまでに数回の通院が必要な場合があります。

治療

お子さまが治療に納得できたら、いよいよ治療を開始します。

歯磨きや食生活について
アドバイス

虫歯ができないように、お子さまに歯磨きの練習をしていただいたり、保護者の方には食生活や日常ケアについてアドバイスをします。

再発予防

お子さまの健康を守るために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

053-401-8182

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:9:00~12:00
午後:14:00~18:00
△:13:45~17:00

休診日:木曜、日曜、祝日
※祝日がある週の木曜は診療

わたなべ歯科醫院では一緒に働いてくださる仲間を募集中。
本サイトからの応募で
【就職祝い金】プレゼント!

053-401-8182

〒430-0811
静岡県浜松市中区名塚町301‐1

静岡銀行名塚支店北側
「杏林堂」斜め向かい
駐車場12台完備